「ピースリング・オブ・グアム」は1998年、南太平洋戦争戦没慰霊塔の清掃と供養をする事から始まりました。毎年年2回の定例清掃会を行い、2005年11月に法人としてグアム政府から認可を受けました。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2016年度、ピースリング・オブ・グアム第11期決算報告
2016-10-07 Fri 22:43
2016年10月07日付け
第11期の決算書が完了しました。
この後、Marianas Varietyでも掲載されます。
2015 FS for blog

 
ボランティアメンバー募集中

現在、ピースリング・オブ・グアムでは・・・!
ボランティア活動に参加していただけるメンバーを募集中です。
年齢、男女、在中先(日本、グアム)問いません!毎年、年2回の慰霊と清掃、又、グアムの平和を祈りピースリング(平和の輪(和))として、今後は地元民との親睦や村お越しイベント等へのボランティア活動も展開して行く予定です。 この活動を通じてグアムの歴史や文化に触れながら、過去や未来を含めた日本人としてグアムの魅力を皆で追求しましょう!

この件についてのお問い合わせは、下記、又はフロントページ左下にあります、『メールフォーム』からお入りください。
確認後、早急にお返事をお送りさせて頂きます。PS:アドレスの明記を忘れずにお願いします!お待ちしております!

お問い合わせは、下記までお電話下さい!
Peace Ring of Guam(日本人会非営利法人会員)
高木(687-3985),坂元(687-3420)飯塚(688-9070)
今津(687-7730)若葉(988-111
9)山下(864-5518)
 
平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ
スポンサーサイト
別窓 | 決算報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
感謝申し上げます。
2016-09-03 Sat 23:05
アガット慰霊碑より
2009年、アガット地区、連邦軍の再上陸地点に慰霊碑を建立してから今年で早くも7年目の月日を迎えます。強い日差しや、雨風を受けながら慰霊碑も所々に隙間が出来たりで痛みが目立つようになってきました。


DSCF1468.jpg  
DSCF1466.jpgDSCF1473.jpg

DSCF1470.jpg

そんな中、毎年ご家族でグアム島旅行に起こしになられます齋藤様により慰霊碑の補強をボランティアで受け持っていただきました。
ピースリング一同より、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ
別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今年もグアム島各地で追悼・慰霊祭が始まりました。
2016-07-16 Sat 18:37
グアム島 追悼式と慰霊祭
昨日からグアム島、各地で太平洋戦争時に残虐な事が行われた現場にて追悼式や慰霊祭が開催されました。

※↑の動画は地元新聞社PDNが過去に録画した映像からとなります。
636041343710835496-Tinta-Faha-30.jpg636041343836416301-Tinta-Faha-25.jpg
 636041343853732412-Tinta-Faha-26.jpg636041343690087363-Tinta-Faha-27.jpg

グアム島には現在も戦後を生き抜いた生存者が僅かですが存在します、現場では当時の様子を後世に伝へ残してゆく事で戦争の悲惨さ、世界平和を改めて痛感するそんな活動が毎年行われています。
平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ

別窓 | 戦争の傷跡 | コメント:0 | トラックバック:0 |
グアム解放記念日に先立ちまして!
2016-07-15 Fri 14:08
グアム島と太平洋戦争と追悼式
毎年、この時期になるとここグアム島で生活する日本人としては、複雑な気分になります。
今から約70年前!ハワイの真珠湾を攻撃後、グアム島を占領!わずか3年間の統治時代に、そこで行われた残虐な行為や悲惨な生活状況など強制的に行われていた当時の状況を生々しく生存者が伝える。(※この画像は、過去にヨナ村にあるマネンゴン強制収容所跡で行われている追悼式の模様)、毎年各村々の役所、財団が戦前・戦中・戦後を生き延びたチャモロ人、島の住民の苦しみを認識し後世に伝えてゆく特別な儀式が全島で行われます。

0707manengo01.jpg0707manengo02.jpg0707manengo.jpg0707manengo03.jpg0707manengo04.jpg0707manengo05.jpg

今後の追悼式や慰霊祭の予定

・メリッソ・ティンタ洞窟とファハ洞窟虐殺現場の訪問と慰霊:7月15・16日午前8時・午後4時30分

・牙山(アサン)湾は(メモリアルビーチ)、慰霊際及び追悼記念7月18日午後4時30分

・アガットフェナ洞窟大虐殺記念館:7月19日午前8時

・サンタリタ スマイ(元基地内)慰霊及び追悼式:7月20日午前11時

・ハガニア・解放記念カーニバル7月21日午前

・マネンゴン・強制収容所後:追悼式と慰霊祭:7月24日午後4時


・ジーゴ・チャグワン大虐殺地での追悼と慰霊式:8月8日午前9時



平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ
別窓 | 慰霊祭 | コメント:0 | トラックバック:0 |
慰霊のお知らせです!
2016-07-02 Sat 19:02
 11 慰霊塔・慰霊碑の清掃と慰霊のお知らせ

太平洋戦争で亡くなられた戦没者のための慰霊塔・慰霊碑の清掃と慰霊の行事を、ピースリング オブ グアムと南太平洋戦没者慰霊協会のご協力のもと、今年も下記の通り行います。 


peace1.jpgpeace.jpg

慰霊祭の打ち合わせを行っている ピースリング・グアム理事メンバー 

グアムでは日本軍の兵士が19,000人ほど亡くなられています。この行事は日本人会が年に二回開催している大切な行事であり、縁あってこの島で平和に暮らすことができている在留邦人の皆で、過去の歴史と現在の絆に思いを馳せながら、今ここにいる私たちにしかできないものとして未来へ向かって続けていきたいと思います。

 
慰霊のみ、一部の時間のみでもお気軽にご参加ください。

 

 

日時:     2015710日(日) 午前930分 集合

場所:     ジーゴ・グアム南太平洋戦没者慰霊公苑内 平和寺

 

【予定】

9:30        慰霊公苑内各施設の清掃と慰霊。

10:30頃  慰霊行事

11:00       アンダーソン・バックゲート手前、最後の激戦地の戦没者慰霊碑にて慰霊。

12:10     アガット慰霊碑の慰霊、ランチ(軽食)

13:00頃  解散

 

軍手、日焼止め、虫除けや清掃用具、多少のお飲物はこちらで用意致します。

 

お問い合わせ: 高木 687-3985、飯塚 687-9070

 

平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ
別窓 | 慰霊祭 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。