「ピースリング・オブ・グアム」は1998年、南太平洋戦争戦没慰霊塔の清掃と供養をする事から始まりました。毎年年2回の定例清掃会を行い、2005年11月に法人としてグアム政府から認可を受けました。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
今年最後の恒例行事 『慰霊と清掃』
2010-12-27 Mon 07:16
12 月26 日(日)
「慰霊塔の清掃と慰霊」


1226peace1.jpg 1226peace3.jpg
1226peace7.jpg 1226peace8.jpg

参加頂きました皆様方へ

お礼申し上げます。

ピースリングでは、新しい新年を迎える前に恒例行事の一環として12月の後半にグアム島でお亡くなりになられました、戦没者の慰霊と関連施設の清掃を行っております。クリスマス、そして年末の忙しい中、島内からは日本国領事館の木村総領事をはじめ、遥々日本から遺族の方々にも起こし頂きました。又今回は、グアム島議員で活躍中のフランク・ブラス Jr(共和党)さん及びスタッフの方々にも参加を頂いたのですが、施設内の雑草を持参のブッシュカッターで自ら取り除く作業をされていたのには少しビックリ、感動いたしました。当日はジリジリと熱い日差しが覗く中、汗を流しながら沢山のボランティアの方々に参加して頂き、本当にありがとうございました。あらためてお礼申し上げます。

ピースリング スタッフ一同より
1226peace4.jpg 1226peace5.jpg
1226peace2.jpg 1226peace6.jpg

お問い合わせ

ピースリング・オブ・グアム Peace Ring of Guam

高木(687-3985)、飯塚(688-9070)、坂元(687-3420)
若葉(988-1119)、山下(787-6272)、今津(687-7730)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」

にほんブログ村 海外生活ブログ <br />グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ <br />戦史(古今東西)へ


スポンサーサイト
別窓 | 活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
アガットへ行って来ました。
2010-03-14 Sun 09:33
昨日高木会長、若葉理事、小生3名でタヤマ・アガット・メイヤーを訪問しました。

Peace Ring 01

その際、先日松本代表よりお預かりしました寄付を手渡しました。

Peace Ring 02

なお、驚いたことに、遺骨収集の際に訪れた時とは様変わりで、広場には敷石が敷かれておりました。

Peace Ring 03  

慰霊碑の前にはベンチを用意するとのことです。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ  にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ
別窓 | 活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
65年の長い年月を経て 「アガット村」
2009-05-30 Sat 00:54

AGAT SAG
AN BISITA
RIBBON  CUTTING CEREMONY



65年の長い年月を経て
アガット村にある、サガン公園が新しく生まれ変わろうとしています。


bisita.jpg

2年前から企画されていたサガン公園の開発、今後は南部観光の名所に!

agat tape cut

中央にはグアム島カマチョ知事とアガット村のキャロル村長
そして、日本領事館から冨野総領事、ピースリング代表高木会長

南部の玄関口であるアガットは太平洋戦争の激戦地として知られる村で日本人は昭和町と名付けて親しんでいた。1680年頃に南部中央のフィナから湖周辺から移住してきた住民により村となり発展してきた。現在はプチホテルとローカル色に溢れたショッピングエリア、珍しい商品が陳列されたマーケット、小学校や幼稚園などがある。『マンゴの村』言われるような大きなマンゴーの木々が町を覆い包みこんでいる。平和を愛する温厚な住民達、そして沢山の戦跡がある。 
グアムライフより


サガン公園内にある『アガット村戦没者慰霊碑』

peace ringgggdesu 

1944年7月、連合軍は一斉に上陸作戦を開始
この周辺には日米を含めて沢山の戦死者が・・・
 
 
peace.jpg


今後は、この公園に大勢の観光客が訪れる事でしょう!
そして、一人でも多くの方々にこの慰霊碑の存在が伝わっていただければ・・・

私達の永遠のテーマ 『ピースリング』 平和の輪


にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ

別窓 | 活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
在外公館長表彰式
2009-04-30 Thu 18:02
在外公館長表彰

先日3月27日、高木会長が在外公館長表彰を受けられました。
高木さんの数々の業績とともに、ピースリングオブグアムについても
在ハァガッ二ャ日本国総領事館、冨野民雄 総領事より
お褒めと励ましのお言葉がありました。

100_1341.jpg

冨野総領事 と 高木会長

100_1350.jpg
                                      
高木会長 と 典子会長婦人

今後とも「ピースリングオブグアム」はその名の通り
「平和の輪」つくりの為に高木会長を筆頭に現地との
交流や親睦を深め今以上の活動を行ってまいります
皆様方も今以上のご支援とご協力をどうかよろしくお願いいたします。


別窓 | 活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ティンタ・ファハ メモリアルサービス参加
2005-08-31 Wed 10:17

2005年7月16日午後6時よりメリッソ教会にて行われた、ティンタ・ファハメモリアルサービスへの招待を受け、ピースリング・グアム理事高木夫妻,理事坂本氏と6時からのミサに参加した,参列者の心を動かす熱い説教をしていた神父はメーク・ア・ウィッシュ・グアムの理事でもあるFather Mikeであった,あの惨劇を忘れず後世に伝え,そこから平和と共存の大事さを見出す事を説いていた。
入山日本総領事も喪服で出席されていた,彼は前日の慰霊碑のお参りにも,あのぬかるみの中参列していたとのことである,誠に頭が下がる思いだ,今までの総領事ではじめての事だ。
  
ミサが終わって教会の外にあるティンタ・ファハの慰霊碑の傍での記念式典では,グアム議会議長,米軍要人,日本総領事と共に我々ピースリング・グアムのメンバーもVIP席に招かれ,毎年行われる約1時間の式典に神妙な想いで参列した。それぞれのスピーチの後,ティンタ・ファハでの惨劇で亡くなられた遺族,生き残った人達の遺族,それに第2時世界対戦以前,日本軍に侵略された際に亡くなった村民,そして朝鮮戦争出兵,ベトナム戦争出兵で戦死した村民の遺族,計5~60人がそれぞれ名前を呼ばれ厳かにキャンドルと共に献花をすると言う式典が行われた。最後に日本総領事,ピースリング・グアム高木会長の名前が呼ばれ,総領事が用意された大きな花輪の献花,そして深々と頭を下げたお参りが終わると予想もしない事が起こった,なんと一斉に関係者そして遺族全員からの大きな拍手が沸き起こったのだ,それを目の当たりにし,解放記念日が近づく度,日本人として長年肩身の狭い思いをして来た事や胸に残るわだかまりが少し晴れたような,感慨深く目頭が熱くなる思いであった。
尚,メリーソに嫁ぎ長年居住しているかおるさんは遺族として献花されていました。

(文責:理事飯塚)

別窓 | 活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 平和の輪をつなごう「ピースリング・オブ・グアム」 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。